AMEFREC サイトトップへ


Twitter Facebook Bloggerアメフレックブログ YouTubeアメフレックチャンネル


Home >  AFCトピックス  2019/08/30号



2019.08.30 更新

食品業界の最新トレンド   HACCPの制度化に伴う対応

アメフレックトピックス2019年8月号


目次  食品業界の最新トレンド 「HACCPの制度化に伴う対応」

1. 義務付けられるHACCP(ハサップ)への対応
2. 物理的ハザード: 異物混入
3. 生物学的ハザード: 菌の温床となる“結露”
4. 化学的ハザード: カビ

【 FOOMA展示会レポート & カタログダウンロード】
7/9~11に開催された国際食品工業展(FOOMA JAPAN)で食品業界の課題を4つのテーマから提案した展示会レポートです。
くわしくは ⇒  FOOMA 展示会レポート



1.義務付けられるHACCP(ハサップ)への対応

 

食品業界全体に  HACCP が義務づけ

2018年6月に「食品衛生法」が改正されました。 この改正は、HACCPによる衛生管理の制度化や食品リコール情報の報告義務化など、15年ぶりの大きな見直しとなりました。 HACCPは、2020年6月の同改正法施行から一年の猶予期間を経て 2021年6月からは義務化となり、 HACCPの衛生管理を導入していない事業者は、食品衛生法違反による指導の対象となります。

衛生管理を工程ごとに 「見える化」 して、食の安全を維持する 「HACCP」。
国際基準になっており、すべての食品に義務づけている国もあります。

今回は、食品業界の最新トレンドである 「HACCP」 の3つのハザードに関連するリスクを低減する商品をご紹介します。

   FOOMA 展示会レポート
  7/9~11に開催された国際食品工業展(FOOMA JAPAN)で
  食品業界の課題を4つのテーマから提案した展示会レポートです。
  詳しくは⇒ https://www.amefrec.co.jp/expo/fooma2019_report.html




2.物理的ハザード:異物混入


塗装はがれによる異物混入リスク

台車やフォークリフトによる衝突への安全対策として、おすすめしてきた「MPM樹脂ガード材
“安全への意識” はもちろんですが、 衛生管理の面でも活躍しています!


  MPMガードレール
  樹脂製なので、衝突による“塗装のはがれ”が発生せず
  異物混入のリスクを抑止

  ・樹脂特有のたわみが、衝撃を吸収し、破損を防止
  ・衝突時、設備とフォークリフトなど両方の破損を防止
  ・注意喚起色  “安全への意識” を視覚からサポート



  MPM壁面ガード
  樹脂壁面ガード材の鮮やかな「色」展開を
  ゾーニングに利用。 〔安全対策プラスα使用の一例〕




3.生物学的ハザード:菌の温床となる“結露



“結露は 雑菌やカビの繁殖原因”

・ 結露部分に、雑菌やカビが繁殖
・ 天井に発生した“結露”が食品に落下することによる汚染
・ 結露が引き起こす設備の腐食

低温室や大量の蒸気など 結露が生じやすい工程の環境を湿度コントロール。
結露による作業場の危険リスクを低減し、品質の向上につながります。


 小型除湿機 「ドライチェンジャー」
 湿気対策に最適な 業務用の小型除湿機 です
  ・ 簡単設置&低コスト  コンセント電源、取付工事不要
  ・ コンパクトサイズ 本体 W380×D530×H630
  ・ ラクラクと移動 キャスター付き
 


 省エネ型 低露点外気処理機 「エコチェンジャー」
 適切な外気処理で低湿な環境を高効率につくります
  ・ 冷凍機一体型(冷媒配管工事不要)
  ・ 給気風量 600/1300/3000 m3/h 〔3タイプ〕
  ・ 顕熱交換器搭載の省エネ仕様
 





4.化学的ハザード:カビ


カビ対策 (防カビ&抗菌) の安全性

・ カビを安全に除去したい
・ 天井や壁面などやっかいな場所や広範囲にカビが発生
・ カビ取りをしても、またカビが・・・

カビ処理の薬剤は、安全なものでないと使えません。
高所や広範囲な場所のカビを根っこからとり除き、カビの再生を最小限に減らすことで
衛生管理が向上します。



  特許カビ処理技術 「Moldハンター」
  カビの放置にストップ宣言する“カビ対策”
  ・カビを根っこから除去
  ・カビの再生を最小限に減らす 〔長期間の防カビ&抗菌〕
  ・カビ対策の時間やコスト削減 〔素早く安全にカビ分解〕








    

9月11日から13日までの3日間、東京ビッグサイト青海展示棟にて、
フードディストリビューション 2019」をはじめとする6つの食品業界向け展示会が開催されます。 省エネルギー、省コスト、生産性向上、安全衛生の向上に向けた様々な製品、技術、サービス等が集まります。
アメフレックもフードディストリビューションに出展いたします。ご紹介した商品も展示する予定です。

  フードディストリビューション 2019
  会期 2019 年 9月11日(水) ・ 12日(木) ・ 13日(金)
  開場時間  10:00~17:00
  会場 東京ビッグサイト 青海展示棟
   アメフレックブース: G6-01



社名「アメフレック」は、 3つの言葉をもとに作った造語です。
アメニティ(快適) ・  フレッシュ(新鮮) ・ リーン(清潔)

温度や湿度管理から クリーンルーム、特殊空調、冷蔵冷凍設備において、
お客様の必要な環境づくりのベストパートナーを目指しております。
HACCPやはじめとするさまざまな環境づくりや設備の改善など、ぜひご相談ください。

 



お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

  • 2019年8月号
  • 2019年7月号
  • 2019年6月号
  • 2019年5月号
  • 2019年4月号
  • 特集号 2019.04
    「 冷媒の最新動向 」
  • 2019年2月号
  • 2019年1月号
  • 2018年12月号
  • 2018年11月号
  • 2018年10月号
  • 2018年9月号
  • 2018年8月号
  • 2018年7月号
  • 2018年6月号
  • 2018年5月号
  • 2018年4月号
  • 2018年3月号
  • 2018年2月号
  • 2018年1月号
  • 2017年12月号
  • 2017年11月号
  • 2017年10月号
  • 2017年9月号
  • 2017年8月号
  • 2017年7月号
  • 2017年6月号
  • 2017年5月号
  • 2017年4月号
  • 特集号 2017.3 
    補助金採択にむけたリース利用のすすめ
  • 2017年3月号
  • 2017年2月号
  • 2017年1月号
  • 2016年12月号

  • ■展示会レポート
  • ■展示会


  • ページのトップへ戻る