トップページ > 業界 > 自動車業界 > 実車環境試験室

実車環境試験室

実車環境試験室   車本体(実車)のテスト環境を実現する大型仕様

【実車環境試験室の特長】

  • -40℃〜150℃仕様までの大型環境試験室。
  • スマートエナジーコントロール方式。
  • 世界最高水準の超省エネ仕様」から、温度のみの「超低コスト廉価版仕様」などご要望にあわせた提案。
  • 冷凍機は空冷式・水冷式ともに柔軟に対応。
  • 車載部品にあわせ小型〜中型カスタム試験槽も設計対応。

  • 海外対応について : 中国・インドの現地法人により、断熱パネルや工事人員の現地調達が可能。

 

実車環境試験室のアプリケーション

  1. 大きな給排気仕様は、外気処理空調機(冷却除湿・乾式除湿)を導入。
  2. 低風速仕様は天井全面パンチング構造で試験室内環境均一性を両立。
  3. 車両搬入用大型両開き扉と床フラット構造

ページトップへ↑



特殊温調メーカーであるアメフレックは、 自動車産業で行われる多様な試験環境をサポートします。

パワートレイン供給体用カスタム恒温槽パワートレイン供給体用 トランスミッション系評価用コールドスタート試験用ATF温調装置コールドスタート試験用ATF デフオイル温調装置デフオイル温調装置 エンジン吸入装置エンジン吸入装置
車載基板テストシステム用高低温試験装置車載基板テストシステム用 実車環境試験室実車用 環境試験室 排ガス・カーナビ評価用ドアレス恒温恒湿試験槽排ガス・カーナビ評価用


お問い合わせ