Home > 製品・サービス > 省エネルギー環境試験室 「アレスタ」

省エネルギー環境試験室「アレスタ」

アレスタの特長  (省エネ性 ECO運転 操作性) |仕様 温湿度制御域 用途 オプション


環境試験室アレスタ ARESTA

省エネルギー環境試験室「アレスタ」 ARESTA

 省エネ性能のさらなる極みへ
 世界最高水準の省エネ性能の環境試験室

⇒アレスタ専門サイト 製品本部 Webへ

⇒省エネ試算 アレスタ省エネ試算(無料)は、こちら

環境試験室「アレスタ」とは

環境試験室アレスタ

省エネルギー環境試験室「アレスタ」 ARESTA

「世界最高水準の省エネを実現したい」 から誕生したアレスタ

地球環境への配慮からCOの削減や、製造ラインの省エネ化が
推進されるなか、エネルギー消費の高い環境試験室の高効率化
についてのご要望を多くのユーザーさまよりいただいてきました。

「世界最高水準の省エネの実現」を開発コンセプトに、
操作性を高め、当社独自の最新制御技術を搭載することにより
お客さまに驚きとご満足いただける省エネルギーを実現したのが
環境試験室「アレスタ(ARESTA)」です。
 

カタログ(水冷式Aシリーズ)ダウンロードはこちら

カタログ(空冷式Hシリーズ)ダウンロードはこちら


環境試験室 アレスタの特長

  1. 省エネ性能  大幅な省エネルギーを実現!
    環境試験室「アレスタ(ARESTA)」は、最適なECO運転を常に行うことで、
    世界最高水準の省エネ性能を発揮、大幅な消費電力の削減を可能にしました。
    *当社従来機種比で、最大76%の消費電力を削減。下図参照。
    同時に、COも大幅に削減できる環境に配慮した省エネルギー環境試験室です。
    ◆環境試験室「アレスタ」の省エネ性          ◆消費電力とCO 排出の比較
     
    環境試験室アレスタの省エネ性 環境試験室アレスタの省エネ性

  2. 先端技術で "ECO運転"  独自の「スマートエナジーコントロール」を搭載
    環境試験室アレスタの先端技術スマートエナジーコントロール◆環境試験室「アレスタ」のECO運転
    環境試験室「アレスタ(ARESTA)」は
    スマートエナジーコントロール Smart Energy Control
    というアメフレックが独自に開発した高性能精密温湿度コントロール基盤を採用。

    この高性能精密温湿度コントロールで、
    設定値に対し「加熱・冷却・加湿・除湿」の制御値を
    常に最小にコントロール
    します。
    また、水冷冷凍機から発生する排熱も有効に活用でき
    環境面での負荷を軽減できるよう配慮しています。

  3. 優れた操作性
    環境試験室アレスタの操作パネル◆環境試験室「アレスタ」の操作パネル 環境試験室「アレスタ(ARESTA)」は、 対話式8.4インチ
    操作パネルを採用。

    ・異常履歴
    ・トレンドグラフの確認
    ・各種データのダウンロード機能
    ・イーサネット通信の機能    など

    さらなる利便性を追及した 安心・安全設計により
    操作性が一段と向上しています。

    *イーサネット通信は、オプション対応です。

  4. 充実のオプション
    環境試験室アレスタのオプション ◆環境試験室「アレスタ」のオプション
    イーサネット通信・遠隔監視イメージ
    環境試験室「アレスタ(ARESTA) 」 は、
    その高い省エネ性能 を 幅広いニーズで実現できるよう
    オプション内容を充実させました。

    使い勝手や用途、ご予算に基づき、 オプションのご相談
    を承ります。


    【アレスタのオプション】
    ・二重天井 ・ケーブル孔 ・スロープ  ・両開扉,観測窓
    ・純水器 ・除湿機  ・シグナルタワー ・打点式記録計
    ・遠隔監視機能 ・イーサネット通信  など

ページトップへ↑

環境試験室 アレスタの仕様

型式 AWE AWM AWS ADE ADM ADS
温度範囲 -30〜+80℃ 0〜80℃ +15〜+35℃ -30〜+80℃ 0〜80℃ +15〜+35℃
湿度範囲 20〜95%RH 20〜95%RH 20〜95%RH
温度変動幅 ±0.3℃ ±0.3℃ ±0.3℃ ±0.3℃ ±0.3℃ ±0.3℃
湿度変動幅 ±2.5%RH ±2.5%RH ±2.5%RH
温湿度分布 ±1.0℃ ±1.0℃ ±1.0℃ ±1.0℃ ±1.0℃ ±1.0℃
温湿度分布 ±5.0%RH ±5.0%RH ±5.0%RH

※条件:周囲温度が+5〜+32℃、冷却水温度+20〜+32℃、無試料無負荷時で性能安定30分後測定における性能。温湿度範囲、変動幅、分布はJTM K03-2001(日本試験機工業会による恒温恒湿室の性能基準)に準拠。

ページトップへ↑

環境試験室 アレスタの温湿度制御域

 オプションにて、除湿機を搭載すると低湿制御の範囲が広がります。
 (下図AWE・AWM の濃い青色の部分。)

 下記制御域の範囲外も製作できますので、ご相談ください。 環境試験室アレスタの温湿度制御域

※条件:周囲温度が+5〜+32℃、冷却水温度+20〜+32℃、無試料無負荷時で性能安定30分後測定における性能。
 温湿度範囲、変動幅、分布はJTM K03-2001(日本試験機工業会による恒温恒湿室の性能基準)に準拠。

ページトップへ↑

環境試験室 アレスタの用途

ページトップへ↑

環境試験室 アレスタのオプション

 

ページトップへ↑

お問い合わせ

Page top